どこに行っても治らない症状に挑戦し続ける パンダ接骨鍼灸院〜どこに行っても治らない症状に挑戦し続ける〜

082-847-3330

施術メニュー

腰の症状メニュー

その他の症状

交通事故のメニュー

求人情報
求人情報

  

専用チャンネル

新着情報

整体

seitai_690.jpg

背骨矯正と骨盤矯正

sebone.jpg

多くの方の背骨、骨盤は歪みやずれを生じています。


例えば、座っている時に足を組む、頬杖をつくような姿勢を気付いたらしている。
朝起きた時に、違和感や重だるさがある。顔を洗う時に前かがみになるのがつらい。
筋力の左右差や前後のバランスが悪い。体の使い方のクセ。日常的に重い物を扱うことが多い。など、原因は様々です。

特に女性の方に多いのが、横座りをされる方です。
これも腰の痛みを引き起こす大きな原因の一つです。この場合は、すぐにでも、横座りをしないことをおすすめさせてもらっています。


どうしても、癖が直らない場合は、気付いたときに逆もしてもらうことです。恐らく反対だと、違和感があり、座り心地の悪さがあると思います。
それだけ、体に歪みがあるということでもあり、その原因を作り出してしまっているのです。

そういったことから体のズレや歪みが痛み、違和感、疲れを、引き起こす引き金になっているのです。

その歪みやズレを正すための治療法が背骨・骨盤矯正なのです。そして人が本来もっている自然治癒力を最大限に回復させることで、シビレや痛みが軽減する。スッキリ感がある。などの効果が、大きな特徴の一つです。


これらの他には、デスクワークが多くパソコンをする時間が長いと思います。この場合は肩が前に出て、顎を少し突き出すような姿勢で、自然と背中が丸くなってくると思います。人によって、痛む場所は違ってきますが、ほとんど方が、背中・首・頭痛を訴えられています。
背中と首への負担が過剰となることが原因となります。
中には手や腕にだるさ、違和感、シビレ感が出てきます。


どれも日常的に繰り返すことから、徐々に進行していくものです。何かのきっかけや自覚がなく、原因が分からない場合がほとんです。

日常の悪いくせを意識的に変えていくこと。運動やストレッチを定期的(週に2~3回程度)に行うこと。それでも、変化がない時は施術も併用していく。

根本的に解決するには、施術も必要ですが、日常的に意識すること、少しの努力をしていくことも大切になってきます。

どれだけいい治療法や、良い先生に出会っても治そうとする意志や意識がなければ思う結果が得られません。

そうならないために、適切な施術を行い、早期改善を目指して
現在の悩みから、理想のからだにしていきましょう。