どこに行っても治らない症状に挑戦し続ける パンダ接骨鍼灸院〜どこに行っても治らない症状に挑戦し続ける〜

082-847-3330

施術メニュー

腰の症状メニュー

その他の症状

交通事故のメニュー

求人情報
求人情報

  

専用チャンネル

新着情報

手技

syugi_690.jpg

手技療法とは、古代より行われてきた手で行う療法

薬やサプリメント、器械や道具などを一切使わずに手で行います。療術、徒手療術、セラピーとも言われる。

触る、なでる、揉む、叩く、擦る、押す、などのからだの他動的操作および自動運動とその誘導。などにより症状を改善させる治療法をさします。生体の持つ恒常性維持機能を反応させて健康を増進させます。

疾病の予防並びに治療を目的に、母指を中心として四指を中心として四指並びに手掌のみを使用し、全身にあるツボと呼ばれる指圧点を押圧しその圧反射により生体機能に作用させ、本来人間のもつ自然治癒力の働きを促進させる独自の方法を用いています。

操体法

操体法は患者さん自身が気持ちよく感じられる刺激を味わうことで、痛みやからだの歪みが解消するという療法です。

もともと医師をしていた先生が創始された方法です。西洋医学でなかなかよくならい患者さんが、民間療法でよくなっていくのを見て、様々な療法を研究しました。その中で自然の法則を追求していくうちにからだを気持ちよく動かすことで、からだの歪みが改善され病気も治っていくことを発見しました。創始者が晩年になり、テレビ放送されたことをきっかけに広く知れ渡りました。

マッサージとは、直接皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法です。マッサージは、フランスで生まれた手技療法を指しますが、同様の効果を得られるものとしてタイ式などのマッサージも同様にマッサージと呼ばれます。

柔道整復術とは

柔道整復術とは、柔術に含まれる活法の技術を応用して、骨、関節、筋、腱、靭帯などの原因によって発生する骨折、捻挫、打撲、挫傷などの損傷に対して手術をしない、非観血的療法という独特の手技によって整復や固定を行い人間の持つ自然治癒力を最大限に発揮させる治療術。

柔道整復術の源流は戦国時代の武術にたどることができます。武術の書物には、殺法・活法の記述がみられる。殺法は敵を殺傷する技、活法外傷を治療する技術であり、殺法と活法は時代とともに発展をとげました。これらのうち活法が発展して現在の柔道整復術ができあがったといわれる。武芸者が道場を構えるようになって以降、道場生のけがを治せる技術があることが道場主に必要な要素となった。