『大牟田市豪雨被害復興グループ』支援について

2020/07/13 社長ブログ

こんにちは。

パンダ接骨鍼灸院の和田です。

今回は読んでいただいた皆さんにお願いがあります。

私の先輩や後輩達が暮らしている熊本県が先日の豪雨災害で、

2020年7月11日(土)現在、県内の死者は計61人となりました。

報道や写真を見聞きするだけでも本当に痛ましい災害です。

広島も数年前は豪雨災害に見舞われ、沢山の被害を出しました。

そして、沢山の皆さまに助けていただきました。

皆さまの善意に沢山の方がたが救われたと思います。

しかし、今年は事情が違うそうです。
コロナウイルスにより、ボランティアさんは、圏内の方限定となっているそうです。(7月13日現在)

少しでも力を借りたいところでしょうに、

難しいところです。

でも、こんな時だからこそ、

「何か少しでも手伝えることは無いでしょうか?」

と、現地の先輩に聞いたところ、
 

Amazonで、現地の方々が本当に欲しい品物(本当に必要なもの)を送れると、

お話をいただきました。

それが、

『大牟田市豪雨被害復興グループ』のAmazonウィッシュリスト


https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/3TU7U6IR1X4MW?ref_=wl_share

です。

欲しい物の数量や優先順位が示されて、「せっかくお送りした善意」が無駄にならない、より有用に活きる仕組みになっています。

各品々に、優先度とか必要数とか書いてあるので、それらを見て、「買って送ってあげる」という感じです。

 

皆さんの善意が被災者さんに届き、被災者さんが少しでも救われるよう、切に思っています。

ご協力、よろしくお願いいたします。