今話題の「免疫」とは?

2020/12/15 ブログ
免疫力
こんにちは!
最近また一段と寒くなり体調は崩されてないでしょうか。
今年は新型コロナウイルスが流行しウイルスから身体を守る為に免疫力を高めた方が良いと聞くこともあると思います。
今回はそんな免疫とは?についてお話ししたいと思います。

そもそも免疫とは、細菌やウイルスから身体を守ってくれる防御システムと言われています。免疫には自然免疫と獲得免疫の2種類があります。
自然免疫とは身体の中に細菌やウイルスといった病原体が侵入してきた時にその侵入してきた病原体に対して対抗できるように自分を守るものを作って攻撃をします。
この病原体のことを抗原と言いそれに対して対抗するものを抗体といいます。このサイクルによって自然に免疫を獲得できることを自然免疫と言います。

獲得免疫とは同じ種類の抗原がもう一度体内に侵入してきた場合にすでに記憶されている免疫が活性化されて侵入してきた抗原を速やかに攻撃して追い払うシステムのことを言います。
例えば麻疹や風疹など一度かかると二度とかからないといわれる感染症はこの獲得免疫の働きによって感染しません。

獲得免疫には4つの特徴があります。
1つ目は特異性と言い病原体を見分けて自分が攻撃できる相手に攻撃することです。

2つ目は多様性と言いどんな細菌やウイルスも対応することです。

3つ目は自己寛容と言い自分の身体は攻撃しないことです。

4つ目は免疫記憶と言って同じウイルスや細胞による感染症には二度とかからないということです。
この4つの特徴を生かし自然免疫と相互に活用しながら人の免疫システムは維持されています。

今回は免疫についてのお話しでした。
次回は免疫力を高めるにはどうすれば良いのかについてお話ししたいと思います。