車の運転で痛くなった腰痛の患者さん

2020/11/21 ブログ

こんにちは、パンダ接骨鍼灸院『可部院』の橋本です。

 

今回は、車の運転でバック駐車をする際に後ろを振り向いら腰が痛くなった患者さんを紹介します。

 

 

基本情報
性別:男性
年齢:30代
身長:180㎝
体重:88kg
職業:会社員(事務仕事)


主訴
・右の腰の痛み

 

車の運転でバック駐車をする際に後ろを振り向いたら腰が痛くなった。

受傷直後に整形外科に受診し痛み止めの薬と湿布を処方された。しかし10日経過しても痛みが引かないので、来院された。

受傷後1週間は、痛みが強いため仕事を休んだ。1週間後以降は自分での運転は怖いので、片道40分のバス通勤に変更した。



徒手検査の結果から「腰椎椎間板症」を疑い

患部の負担が軽減するように施術した結果。

5回目の施術で痛みなく生活できるようになりました。

 

同じような症状でお困りの方は、パンダ接骨鍼灸院へ

 

パンダ接骨鍼灸院 緑井

広島県広島市安佐南区緑井3-2-3-102

082-876-3330

 

パンダ接骨鍼灸院 可部

広島県広島市安佐北区可部7-1-29

082-847-6667