妊娠中の寝方のポイント

2020/07/30 ブログ
妊婦さん

こんにちは!

パンダ接骨鍼灸院です!!

 

暑さも本格化して寝苦しくなってきましたね!

 

 

今日は妊娠中のママ向けに

「シムス体位」についてお話したいと思います!!

シムス体位

シムス体位とは「安楽体位」とも呼ばれており、妊娠中に妊婦さんが

寝やすかったり、楽になれる姿勢と言われています!!!

 

 

まず、シムスって何??

という方にシムスの語源を話しておくと

「シムス」とは19世紀のアメリカの産婦人科医の名前を取っています!

シムスさんが考えた姿勢だから「シムス体位」と呼ばれています!!

ただそれだけの事です!!

ちなみにシムスさんは「婦人科学の父」と呼ばれていて

ニューヨークに銅像が建立されている人物です!

 

 

 

一般的に「シムス体位」をとることにより

①楽に寝ることが出来る

②血流が良くなる

③むくみが軽減する

③老廃物の排泄が良くなる

④赤ちゃんに栄養を供給しやすくなる

などと言われています!!

 

 

では、そのシムス体位の取り方ですが

まず、左側を下にして横向きになります。

下の足(左足)を伸ばして、上の足(右足)は股関節と膝関節を曲げておきます。

曲げた膝は枕などに乗せ安定させる。

左手は体の後ろに投げ出して、少しうつ伏せ気味になります。

たったこれだけでオッケーです👌

 

図で説明するとこんな感じになります!!!

掛け布団やクッション、バスタオルなどで調節して

楽に感じる高さをみつけてみて下さい!!

 

 

ちなみに、

仰向けで寝てしまうと胎児や羊水の重さで血管が圧迫され血流が悪化し、めまいなどを起こす可能性があります…

反対に右を下にして寝ると大静脈やその周りのリンパ管を圧迫し寝苦しさを感じる場合がありますので

やってみようと思われる方は必ず左側を下にして行ってくださいね!!!!

 

では、今日はこのあたりで!!

 

妊娠中は辛い事も多いと思いますが、

元気な赤ちゃんに会える日を楽しみに頑張ってください!!

何かあればいつでもお電話お待ちしております!!!

 

 

パンダ接骨鍼灸院 緑井本院

広島県広島市安佐南区緑井3-2-3

TEL082-876-3330

 

パンダ接骨鍼灸院 可部院

広島県広島市安佐北区可部7-1-29

TEL082-847-6667