足がつった時の対策は・・・

2020/07/28 ブログ
足がつる
こんにちは!
以前、足がつる原因についてお伝えしました。
今回は、足がつらない為の予防策について、お伝えしていきます。

・身体を動かす前後に、ストレッチをしたうえで適度な運動をすること。

・加齢による筋力の衰えが、足がつる原因でもあるので、筋力をつけること。
例えば、ウォーキングやスクワットなど。
これが、足の筋肉量維持や、血行促進に役立ちます。

・運動前に、スポーツドリンクなどで、神経の伝導に必要な電解質(イオン)を補給すること。

・日頃から、睡眠やストレッチなどで、疲労回復&筋肉の緊張を解くこと。

・体の冷え対策の徹底(入浴や服装、食生活などで冷えをできるだけ改善)

・水分をこまめに補給する(とくにお酒を飲むときは水も飲んで脱水症状を防ぐ)
また、よく睡眠中に足がつりやすい方は、寝ている時に汗をかくことで、体内の水分量が少なくなって足がつってしまいます。
ですので、寝る前にコップ1杯のお水を飲んで寝るようにすること。

・ミネラル不足にならないように、バランスよく食事を摂ること。

・運動習慣のある方もない方も、就寝前に、ふくらはぎのマッサージなどで筋肉を緩ませる。


それでも、足がつってしまったら、、
足がつった場合、数秒から数分で自然に消失する事が多いです。
その筋を優しくストレッチして伸ばすことで痛みが軽減または消失します。
またストレッチ後に軽くマッ サージをしたり患部を温めるとさらに痛みが和らぐ事があります。

足がつることがある方は、これらの事を参考にしてみて下さい!