腰痛・ぎっくり腰で広島で大人気の整体院

パンダ接骨鍼灸院 緑井

エキテン口コミランキング第一位

緑井駅×接骨・整骨部門
緑井駅×鍼灸部門
緑井駅×整体部門

パンダ接骨鍼灸院 可部

エキテン口コミランキング第一位

可部駅×接骨・整骨部門
可部駅×鍼灸部門
可部駅×整体部門

パンダ接骨鍼灸院 江津

エキテン口コミランキング第一位

江津喜駅×整体部門
江津駅×鍼灸部門
江津駅×接骨・整骨部門

なぜ当院が腰痛患者の駆け込み寺になっているのか?

それは当院が表面的で一時的な痛みを抑える施術ではなく、根本的に腰痛が起こりにくい身体をつくる施術をしているからです。

腰痛には2種類ある
慢性腰痛について

慢性腰痛は、3ヶ月以上継続する腰痛のことをいいます。症状としては、鈍く重い感じの痛みや、『ズキズキ』や『ジンジン』といった痛みが持続します。原因として何か思い当たることが無く、いつもまにか痛みが出ていることがほとんどです。また、原因が腰部にあることが少なく、姿勢の歪みや運動不足、インナーマッスルの筋力低下等が根本的な原因であることがほとんどです。このような腰痛は、何もせずに自然に治ることは稀で、根本的な原因を治療しないと今後の人生で腰痛と一生お付き合いすることになります。

ぎっくり腰痛について

ギックリ腰は、急に起きる腰痛のことをいいます。腰椎(腰骨)は5個で構成されており、それを支えている椎間板や筋肉、靭帯などに負担がかかり痛くなります。誘因として、重いものを持ち上げるなどが多いですが、この他にも咳やくしゃみ、洗顔、起床時などでも起こります。つまり、日常の何気ない動作で誰にでも起こりえます。症状としては、激痛が腰部に起きるのもで、治療をしなくても1ヶ月程度で痛みは少しずつ減っていきます。しかし、ギックリ腰が起きた原因を治療しないと慢性腰痛になってしまうことが多く、初期治療で原因を解決しないと予後が悪くなってしまします。

当院の慢性腰痛・ぎっくり腰の施術方法
慢性的な腰痛の施術方法

慢性腰痛は、痛みの原因を特定することから始まります。問診により的確に痛みの誘因を探り、徒手検査や姿勢分析、筋力検査などをおこなうことで、慢性腰痛の根本原因を特定します。そして結果をわかりやすく説明し、根本改善に必要な治療を患者様と一緒に考え提供しています。

ぎっくり腰の施術方法

ギックリ腰では、痛みのある場所の確認から始まります。問診により痛みの出た動作の確認を行い、次に徒手検査を行うことで、痛めている部位を特定します。ギックリ腰の治療では、日常生活が行えるレベルにするため、痛みの軽減と腰の動かせる範囲の増大を目的に行います。ギックリ腰で自分の足で歩けない方でも必ず歩いて帰ることができる技術を持っております。

代表の和田からメッセージ

医学は日々進化しています。昨日まで正しかったことが明日には変わっていることがよくあります。私どもは、常に最新の医療を提供できるように日本全国の勉強会やセミナーに参加し最新の医療を学んでいます。この学びは、地域の腰痛で悩んでいる方を無くすことが使命だと思っているからです。腰痛で悩んでいる方は、気軽にご相談ください。最高の治療で結果を出します。

患者さんの声

パンダブログ

top